« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

パイシュー

131031_02

『ビアードパパの作りたて工房』で「パイシュー」をふたつゲット。
いつもは誰一人として並んでいないのに、今日はおっさんばかりの長い行列。
もしかして、ハロウィンのお土産?
クッキーシューとみたらしシュー1個ずつ?
自分で食べるのか…。

その場で詰めてくれるシュークリームは美味しいね。
献血ルームの粗品、無料チケットでゲット。
10月31日期限、ギリギリ間に合った~。

ビアードパパの作りたて工房
http://www.beardpapa.jp/

Trick or Treat

131031_01

10月31日は、秋の収穫祭、ハロウィン。
たくさんのお菓子を袋に入れて、子供がいたずらしに来るのを待ってみよう。

「ジャック・オー・ランタン」を作らないとっ。

Trick or Treat.

とろけるプリン

131030_01_2

突然プリンを食べたくなって、牛乳と砂糖、そして卵を混ぜて蒸し器にかける。
ふわっふわのとろけるプリン、レシピは秘密。

『モンシュシュ』の「ぼくのプリン」に勝てるかな。
生クリームはのっていない。

キンキンに冷えたプリンより、温かいプリンの方が好き。

秋刀魚な秋

131029_02

秋刀魚が美味しい秋。
スーパーで \89-の秋刀魚を購入。

\89-で幸せになれるひととき。
野菜が高い分、魚が安い。

あぁ、たらふくサラダを食べたくなってきた。
食欲の秋到来。

「紀香魂」

131029_01

藤原紀香の想いを、愛、主義、美、世界、の4つのテーマに分けて綴った一冊。
当たり前のことを書いているだけだけど、なかなかできていない人間としての生き方を示してる。

「藤原主義」に続く2冊目だけにかなり難しかったに違いない。
しかも、陣内智則との格差婚を目前にした書き下ろし。

これだけ相手を心から尊敬していたと書かれているにも関わらず、わずか2年で破局。

あっさり読める一冊。
藤原紀香を知ることができる一冊。

紀香魂
藤原紀香
幻冬舎
ISBN978-4-344-01331-5

霜月

131028_01

愛読書の『チェキポン』と『Odecake』が発行された。
『Hot Pepper』と同じ、金曜最終週発行。

もう11月なんだなぁ。
1年早い。

スイートノベンバー。

アウトドアシーズン

131027_03

琵琶湖の対岸へやってきた。
湖上ではウェイクボード、湖岸ではBBQや釣り、ラジコンヘリなど、アウトドアを満喫されてる家族がたくさん。
さて、烏丸半島にそびえたつ2013年5月から停止したままの、夢のない「くさつ夢風車」でも眺めて帰るかなぁ。

ラジオでは、ところにより雨、そして11月下旬の天気と言ってる。
風が強くなって、みるみるうちに厚い雲に覆われてきた。
雨男だけに的中しそうな予感。

琵琶湖畔でほっこり

131027_01

琵琶湖にかかる近江大橋を眺めながらほっこり。

近江大橋をジョギングしてる人がたくさんいるなんて知らなかった。
ほんの5分くらいの間に30人は見かけた。
もっといたかなぁ。

本日10月27日、「第3回 大阪マラソン」開催中。

歩行者、自転車は通行料無料。
そして、今年の年末、12月26日から自動車も無料化される。
大渋滞は必至だろうなぁ。

あぁ、雲行きが怪しくなってきた…。

『炭香 T2』

131026_12

福島エリア10軒目、『炭香 T2(すみこうてつ)』。

19時すぎに来店したら、お店の外に15人ほど並んでて諦めたお店。
よだれ鶏、ポテトサラダ、チキン南蛮、以上の3種盛り。
ドリンクは生ビール、ワイン、ソフトドリンクから1種類。

写真と比べるとお料理のボリュームが小さくて驚いた。
そして、プラスチックコップで提供された赤ワインにがっかり。

でも、スタッフのとても温かい対応と雰囲気のいいお店づくりはまた来店したいと思える。
今回初めての参加で、リピーターがどれくらいあるかを心配されてた。
絶対たくさん来られますよ。

さすがに4時間足らずで10軒も回るとお腹いっぱい。
でも、まだまだ入りたいお店は盛りだくさん。
残念ながら満席で入れなかったお店、バルメニューを終了してたお店もたくさん。

京都のバルに較べると大満足だった、「野田・福島 合体バル」。
残念ながら福島エリアを10軒回って終わり。野田エリアには1軒も行けず。
せめて土・日の2日間開催してほしいと思う。
そして、次回も必ず参加したい。

さすが天下の台所、大阪。
さて、終電を逃さないうちに帰ろう。

炭香 T2(すみこうてつ)
大阪市福島区福島1-7-19 リッチハイツ1階
06-6147-7822
18:00-29:00(不定休)

『ワイン食堂 PianTare』

131026_11

福島エリア9軒目、『ワイン食堂 PianTare(ピアンターレ)』。

おいしいピッツァを食べたくて訪れたお店。
ホテル阪神の地下1階に入ってて、お店は小さいけど雰囲気のいいお店。

ビアンカまたはポモドーロピッツァ 1枚。
ドリンクは、生ビール、グラスワイン、ソフトドリンクから1種類。

トマトをふんだんに使ったポモドーロピッツァは、ボリューム満点でとっても美味しかった。
そして、しっかりした赤ワインはピッツァによくあってた。
女子会に使えそうないい雰囲気のお店。
もちろん、1人でカウンターに座るもよし。

ゆっくり来店したいお店。

ワイン食堂 PianTare(ピアンターレ)
大阪市福島区福島5-6-16 ホテル阪神地下1階
06-6341-2366
11:00-14:00、17:00-23:00(年中無休)
http://mgfoods.co.jp/piantare/

『木酢鶏天然黒石焼 讃』

131026_10

福島エリア8軒目、『木酢鶏天然黒石焼 讃』。

少し分かり難いなにわ筋沿い、オーマッセビルの1階に入口がある。
雰囲気のいいお洒落な和の造り。

鶏刺身盛り合わせ、生醤油うどん。
ドリンクは飲み放題メニューから1杯。

名物、木酢鶏のお刺身盛り合わせは、もも肉、むね肉、ササミ、レバーの4種類。
とっても新鮮でこんなに美味しい鶏のお造りを食べたのは初めて。
これはアタリだね~。
しかもボリュームが半端ないくらい多い。通常 \980-のメニュー。
そして、コシがあって歯ごたえがいい生醤油うどんも美味しいの一言。
ミニサイズでも十分なボリューム。
ドリンクは芋焼酎ロック。
通常メニューなら \1,800-。
なんという太っ腹なお店なのだろう。

絶対また訪れたいお店。
雰囲気もとってもよかった。

福島エリア2軒目のアタリ店。

ごちそうさまでした。

木酢鶏天然黒石焼 讃
大阪市北区大淀南2-1-14 オーマッセビル1階
06-6451-0848
11:00-15:00、17:00-24:00(年中無休)
http://www.westfood.jp/sun/sun201110.html

『自然派キッチン la Confy』

131026_09

福島エリア7軒目、『自然派キッチン la Confy』。

とってもお洒落なカフェ、そしてダイニング。
女子会にもってこいのお店。もちろん、1人でも楽しめる。

人気No.1のマリネポーク、野菜たっぷりカポナータをトルティーヤで巻いていただくワンプレーとスタイル。
トルティーヤ、カポナータ、フリッタータ、ポークステーキ、カボチャとポテトのマッシュ、ブロッコリーのアーリオオーリオ。
ドリンクは20種類から赤ワインをオーダー。

採算度外視のボリューム満載のワンプレートは身体に優しい食材ばかり。
そして、まともな赤ワインを初めて提供いただいた。今回のバルで一番満足できたお店。

季節柄、スタッフ全員がハロウィンの仮装をしてた。
そして何より温かい対応が素晴らしくて居心地のいいお店。

必ずもう一度訪れたい。
いいお店を見つけられて幸せ。

ごちそうさまでした。

自然派キッチン La Confy
大阪市福島区福島8-16-10 ルミエール福島1階
06-6452-3667
10:00-24:00(日曜休み)
http://www.la-confy.com/

『鈍○酒場』

131026_08

福島エリア6軒目、『鈍○酒場』。

初めての立ち飲み居酒屋。
韓流水餃子マンドゥ、せせり唐揚または海老せんべい。
ドリンクは、二東マッコリ、生ビール、酎ハイ、ハイボール、ソフトドリンクから選択。

小さな水餃子はそこそこ。揚げたてのせせりの唐揚げはぼちぼち。
二東マッコリはとってもおいしかった。

立ち飲み屋さんは、お客さん同士、そして店員さんと気軽に仲良くなれて話が弾むところ。
お客さんは3名しかいなかったけど盛り上がってた。
おっさん受けしそうなお店。

鈍○酒場
大阪市福島区福島5-12-22 紅和ビル1階
06-4797-3812
17:00-24:00(日曜休み)

『炭火焼鳥ちんどん 福島店』

131026_07

福島エリア5軒目、『炭火焼鳥ちんどん 福島店』。

肩ロースあぶり焼きおろしポン酢、浪速手羽先唐揚。
ドリンクはグランドメニューから1種類。

おいしい鶏料理を食べたくてやってきた。
でも、いまいちだったかなぁ。
チェーン店に入ってしまったことが失敗。
敢えてバルで来店するお店ではなかった。

空いてたから…。

赤ワインは甘くていまいち。
紙パックのものかなぁ。
生ビールにしておけばよかった…。

全品 \294-均一のお店。
食べ放題は2時間 \2,940-。

女性店長なのかな。
ずっと煙に包まれて鶏を焼いてた。

深草にもあるお店。
やられた。

炭火焼鳥ちんどん 福島店
大阪市福島区福島5-12-14 コーポ福島
06-6453-6643
17:00-26:00(年中無休)

『和魂』

131026_06

福島エリア4軒目、『和魂』。

呉豆腐の冷や奴、スンドゥブ風豆乳チゲ。
ドリンクは生ビール、梅酒、焼酎、ハイボール、ソフトドリンクから選択。

まさか関西で呉豆腐が食べられるとは思わなかった。
豆乳にくずやデンプンを混ぜて固めた豆腐。
佐賀、長崎の郷土料理。
特に有田が有名。

もちもちの食感はまるで胡麻豆腐のよう。
とても美味しかった。

そして、和食のお店なのになぜかスンドゥブ風豆乳チゲ。
でも、このスープがとってもおいしかった。
バルメニューで特別に作ったとか。
大将もとてもいい方なのに、お店はガラガラ。
少なくともバルメニューで来店しているお客さんはゼロ。
1階には1人もお客さんがいなかった。

美味しいお店なのに残念。
バルフェスタは美味しいお店探しにとてもいいイベント。
黒板メニューにある美味しそうなお魚たちを食べにやってきたい。

生ビールをプラスチックコップで出されたのは残念だった…。

JRが通る度にゴンゴンゴンと響く。
さすがガード下。
大阪らしい。

和魂
大阪市福島区福島7-2-2
06-4797-2575
17:00-24:00(日曜・祝日休み)

『DIWALI INDIAN RESTAURANT』

131026_05

福島エリア3軒目、『DIWALI INDIAN RESTAURANT』。

骨なしタンドリーチキンとシークカバブ。
ドリンクは、生ビール、ワイン、ラッシー、チャイ、コーヒー、烏龍茶から選択。

あまりにぱさぱさで味のないタンドリーチキンと、シークカバブ。
インド料理はカレー以外口にあわないのかもしれない。
出していただいた赤と緑のスパイスを付けると美味しくなった。

〝緑は辛いです〟

カタコトの日本語で教えていただいた。
そんなに辛くなかったなぁ。

赤ワインは甘口。飲みやすいけど、ワインらしくなかった。
ここはラッシーにしておけばよかったのかな。

通常メニューでは、20種類以上のカレーをラインナップしてるらしい。
いちどゆっくり美味しい本場のカレーを食べてみたい。

DIWALI INDIAN RESTAURANT
大阪市福島区福島1-1-51 堂島クロスウォーク1階
06-4797-0655
11:00-15:00、17:00-23:00(年中無休)
http://www.dojimacross.com/

『手羽先 末広 福島店』

131026_04

福島エリア2軒目、『手羽先 末広 福島店』。

がっつり美味しい手羽先を食べたくなったから。
そして、お店が空いてたから。
行列ができてたら並ばない。
並んでる余裕はない。

カウンターは6席、2階席もあった様子。

小さな手羽先は5本、美味しいほうかなぁ。
「亀屋権八」の手羽先を一度食べたら、それ以上の手羽先には出会えないと思う。

スーパードライの生ビールが紙コップで提供されたことが残念。
でも、大阪らしいかな。
ドリンクは、アサヒスーパードライ、チューハイ、角ハイボール、ソフトドリンクから1種類。

元気で愛想のいい3名のスタッフがよかった。
カウンターで会話を楽しめるお店。

なんと、テキーラは1杯 \300-。
イベントの景気付けに飲みに来てる方がいた。
バルのスタッフ?
それとも朝日放送に出演?

テレビ局のまわりには美味しいお店がたくさんできるらしい。
創業昭和55年、芸能関係の方はまだ見えていないそう。

手羽先 末広 福島店
大阪府大阪市福島区福島1-5-4
06-6346-1588
17:00-24:00(日曜・祝日休み)
http://ameblo.jp/suehirotebasaki/

『Potisserie & Wine Lati』

131026_03

福島エリア1軒目、『Potisserie & Wine Lati』。

メインは7種類のハーブで味付けされた大きなロティサリーチキン。
細かい骨が多くて食べにくいけど、ハーブで味付けされたチキンは美味しい。
添えられたパテ・ド・カンパーニュ、スペインオムレツ、ブロッコリーのマリネ、シフォンケーキは…。
ドリンクはベルギーの生ビールをオーダー。
すっきりとして飲みやすかった。

お箸で食べるスタイルみたいだけど、このチキンをお箸で食べるのちょっと無理。
せめてナイフとフォークを準備してほしいところ。
そして、ワインを飲めなかったのが残念。

でも、このボリュームは驚愕につきる。
採算度外視なのかなぁ。

1階はバーカウンター、2階は広いお洒落な空間。
ぜひゆっくりと訪れたいお店。

「野田・福島 合体バル」のすごさを知るに十分なお店。
福島万歳。

Potisserie & Wine Lati
大阪市福島区福島1-6-12
06-6455-2775
11:30-14:00、17:00-23:00(日曜休み)
https://www.facebook.com/Lati.jp

いざ、野田 福島。

131026_02_2

「いざ、野田 福島。」

「野田・福島 合体バル」に遠征参戦。
前売りチケットは5枚綴り \3,000-。
そして、手書きの案内メニューはどれも惹かれるものばかり。
初めての大阪エリア遠征バルに期待大。
わくわくするね。

京都のバルはもう飽きた…。
4枚綴り \3,200- と割高な割にメニューはいまいちだから。

いざ、出陣。

野田・福島 合体バル
http://nodafukushima-bar.souzouiinkai.com/

お稲荷さん

131026_01

「伏見稲荷大社」へやってきた。
台風上陸予報も関係なく、修学旅行生と外国人観光客であふれる境内。
無料のパワースポットだから人気なのかなぁ。

あっ、雨が落ちてきた…。
台風一過の、予想外の雨。

風はまだ強い。

伏見稲荷大社
京都市伏見区深草薮之内町68
075-641-7331
http://inari.jp/

「そして父になる」

131025_02

カンヌ国際映画祭で大絶賛された、子供の取り違え事件に端を発する物語。
10分にもおよぶスタンディングオベーションに涙したキャストたち。
かなりの期待を持って観た作品。

あれっ…。

開いた口がふさがらない、という表現はこういう時に使うのだろう。

血のつながりか、愛した時間か…

そして父になる
監督 是枝裕和
出演 福山雅治、尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、二宮慶多、風吹ジュン、國村隼、樹木希林、他
120分、2013年日本
http://soshitechichininaru.gaga.ne.jp/

「デミチーズグラコロ」

131025_02

本日10/25(金)より、秋の恒例グラコロが登場。
もちろん、「デミチーズグラコロ」をオーダー。

あれっ、グラコロのバンズってこんなに小さかったかなぁ。
まるでロッテリアのハンバーガーみたい。
DQPに慣れすぎてしまってるから?

アツアツ、クリーミーなグラタンコロッケはさすができたて。
3分待たせてもらっただけあるね。

あまりに本が面白くて3時間も滞在。
ガラの悪い高校生さえいなかったら快適なのになぁ。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

「マルちゃん正麺 冷し中華」

131025_01

発売1年で2億食を販売した「マルちゃん正麺」が冷し中華となって新発売。
生の麺を丁寧にほぐしてから乾燥するこだわりが、なめらかでコシのある食感を実現している。
乾麺でもこんなに美味しい麺を作れるのはマルちゃんだけかもしれない。

いちばんのお気に入り冷麺。

東洋水産株式会社
東京都港区港南2丁目13-40
03-3458-5111
http://www.maruchan.co.jp/

富山産とろサバ

131024_02

手羽先ばかりが注目されるけど、新鮮なお魚も美味しい『亀屋権八』。
脂ののった大きなぷりっぷりのとろサバが食べたくて、そして店長に会いたくてやってきた。
今、一番お気に入りのお店。

「スピード」、「タイタニック」、「亀屋権八 木屋町店」、といえば…。

給料日前日の木曜日なのに満席なのはさすが。
いつもごちそうさまです。

亀屋権八 木屋町店
京都市中京区河原町三条上ル2丁目恵比須町424-1 ABSビル1階
075-212-0309
18:00-27:00(月曜休み)

「こだわり極プリン」

131024_01

『アンデイコ』の「こだわり極プリン」に衝撃を受けた。
ふわふわ、とろとろのプリンは、『モンシュシュ』の「ぼくのプリン」をはるかに凌ぐ。
しかも 1個 \100- というお値打ち価格。
こんなに美味しいプリンを食べたのは久しぶり。

新たな目標ができてしまった…。
今夜はプリンを作ろう。

アンデイコ
http://andeico-btoc.shop-pro.jp/

さようなら、IXY910IS

131023_02

まるで老眼になったように、焦点が合わなくなった「IXY910IS」。
殺人事件で閉鎖された「鍋山の湯」をはじめ、2つの温泉にも入った910IS。
何度修理に出したことか…。

使いやすいと思ってたカメラも、「PowerShot S110」と較べると足元にも及ばなかった。
その S110 も現在入院中。しかも、Canon に修理依頼を出して1ヶ月を過ぎた。
未だに連絡が来ないのはどういうこと?
突然修理されて戻ってきたりするのかなぁ。

長らくお疲れさまでした。
永遠の眠りにアーメン。

Canon
http://canon.jp/

元気チャージ!

131023_01

ハウスの「1日分のビタミンゼリー」で元気チャージ。
1日に必要なビタミン全13種類を配合。

失われた元気を取り戻そう。

ハウスウェルネスフーズ
http://www.c1000.jp/

ハード系

131022_01

ハード系のパン生地にたくさん入ってるドライフルーツ。
パンのおいしさは生地で決まる。

最近、アタリのパン屋さんを見つけられていない。
今週末はパン屋さん巡りへ出かけよう。

新米

131021_01

この秋できたての新米をいただいた。
伊賀のお米はつやつやでもちもちの食感。
やっぱり新米は美味しいね~。
ごちそうさまです。

シュークリーム特集

131020_03

11月号の『京都:コロン』はシュークリーム特集。

寺町の「Chez La Mere」、河原町今出川の「童夢」、御所南の「sucre」、烏丸丸太町の「Creme de la Creme」、
室町姉小路の「Citron sucre」、一乗寺の「patisserie Tendresse」、間之町押小路の「grains de vanille」、
岡崎の「菓子・茶房チェカ」、etc.…。

おいしいシュークリームにはおいしいイタリアワインが合う、気がする。
「ジェイアール京都伊勢丹」の10階で開催されてるイタリアンフェアは明日10/21(月)まで。
シュークリームに合うデザートワインを買ってこよう。

京都:コロン
株式会社アド・ブラネット
http://kyoto-colon.com/

DQPを食べたくて

131020_02

喉が痛くて身体が重い…。
窓を開けて寝たからかなぁ。

それでも献血へ行くのは健康の証。

そして、がっつりDQPで栄養補充。
高カロリー生活は続く。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
8:00-21:00(年中無休)
118席
http://www.mcdonalds.co.jp/

1ヶ月ぶりの献血

131020_01

大雨のなか、掃除を終えて献血ルームへ。
前回血小板献血をしたせいで1ヶ月ぶり。

あれ?珍しい顔がある。
いつもは献血バスに乗ってたはず。
忙しいときは時々応援にやってくるらしい。
そんなこともあるのか~。

DVDは『まるものオキテ』の第3話。
終盤、涙が止まらなくなってしまった…。

また泣いたはるわ…

10月22日は、「けんけつちゃん」の誕生日。
献血ルーム近畿ブロック管内限定で、阪神タイガースとコラボした特製クリアファイルをもらえるらしい。
早まったなぁ…。

時代祭、鞍馬の火祭の日。

献血ルーム京都駅前
京都市下京区烏丸通七条下ル 京阪京都ビル6階
0120-569-356
10:00-17:45(不定休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

「Mise de la Baronnie Rouge」

131019_03

フランス、ボルドーのしっかりしたワイン。
これぞフルボディー。
ふっくらしたタンニンが口の中に広がって柔らかい余韻が長く続く。

ラベルもかわいい。

Mise de la Baronnie Rouge
2011
BORDEAUX
BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILE

『「首の女」殺人事件』

131019_02

小学校の同窓会で再会した宮田治夫が島根の馬路で殺された。
妹、光子の幼なじみである浅見光彦に相談し、事件の真相が明らかになっていく。
そして、疑いの目を助教授の旦那に向けることになる…。

1986年に書き下ろされた作品だけに少しイメージは違うけど大きくは変わっていない浅見光彦。
かれこれ27年も経っているけど、浅見光彦は33歳のまま。
光彦の頭の良さは父親譲りなのかな。
少し荒削りな作品。

「首の女」殺人事件
内田康夫
角川文庫
ISBN4-04-160726-4

吹田キャンパス

131019_01

阪大吹田キャンパスへお散歩。

朝から降り続いてた雨は、お昼過ぎにやんだ。
さすが雨男。また帰りに降るような気がする。

大型で強い台風27号が接近中。
今年は台風の当たり年。
伊勢湾台風を思い出す。

喉が痛くて身体が重いのは気のせいか…。
窓を開けて寝たからかなぁ。

京町家で鉄板鍋

131018_02

京町家の素敵な雰囲気の中でいただく鉄板鍋。
入口付近のテーブル席は座りやすいけど雰囲気はイマイチ。
奥の座敷は座りにくいけど雰囲気はいい。

お得と思ってたコースだけど、飲み放題付けて \2,980-でもアルカルトのほうがいい。
やっぱりコースはお店がもうかるようにできてるから美味しいお料理を楽しめない。
コースをいただくと物足りなく感じるのはどのお店も同じなのかな。

混雑してるわけでもないのに2時間で強制退店させられるのも気にくわない。
お薦めできなくなったお店。

次はないね。

鉄板鍋づくし the KYOTO
京都市下京区高辻通新町西入堀之内町287
075-344-0294
17:00-24:00(年中無休)
http://www.dukushi.jp/

『京都の恋』

131018_01

京都を舞台にした蒲田敏夫さんの書き下ろし恋愛小説。
突然恋に落ちた不倫、そして歳下の彼。
まさか二人が親子だったなんて…。

住んでみたいと思える家を設計したい。
ふと大原へ行ってみたくなった。

お薦めの一冊。

京都の恋
蒲田敏夫
角川春樹事務所
ISBN4-89456-150-6

「スイートショコラ クランチ」

131017_04

東京のお土産、「スイートショコラクランチ」。
あれれ、これは失敗だわ…。
全然おいしくない。

長野の同じようなお土産はおいしかったのになぁ。
お土産ってかなり割高に感じる。

次回はしっかりと下調べしていこう。

東京駅でDQP

131017_03

東京駅一番街のマクドでDQP。
あれれ、全然ジューシーではないなぁ。
残念…。

関西と違って東京の人間はマナーがとてもいい。

カウンターの受付は中国人。
2階で掃除してるのは黒人。
異国の街にいるような雰囲気。
さすが東京。

東京砂漠。

マクドナルド JR東京駅店
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街
03-3211-3677
6:30-23:00(年中無休)
133席
http://www.mcdonalds.co.jp/

勉強会

131017_02

1日お勉強会。
興味のあるテーマだと眠くならないのが不思議。
あっという間の1日。

東京はまだまだ暖かい。

ラッシュアワー

131017_01

6時38分京都発のぞみ100号に乗って東京へ向かう。
8時53分東京着。ギリギリ始業時刻に間に合う。
指定席は満席。

珍しく静かな車内は、全員おやすみ中。
静かな新幹線はとても快適。
いつもこんなに快適だったらいいのになぁ。

新鮮生レバー

131016_02

急な階段を降りて穴蔵のようなお店で新鮮な生レバーと生センマイ、ホルモンを堪能。

八幡で生レバーを提供して検挙された事件があったばかり。
でも、生レバーは美味しいね~。もちろん自己責任で。
真っ白な生センマイは斬新。
そして、締めのテールもなかなかしっかりした味。

耳の遠いお母さんが1人でやっておられるお店。
有名人のサインもいくつかあるけど、決して雰囲気のいいお店ではない。

がっつりホルモンを食べたいなぁ。

二四亭
京都市下京区東塩小路町579-24 ハウス24ビル地下1階
075-823-2892
17:00-23:00(年中無休)

衛生標語優秀賞

131016_01

突然、「衛生標語優秀賞」を受賞したと表彰された。
青天の霹靂に驚きを隠せなかった…。

まず一番に、「ネットでパクった標語じゃなかったかな~」と後ろめたさを感じたのも事実。
たぶん今回は大丈夫なはず。
違う意味でドキドキするなぁ。

全国共通の図書カード \500-分。
『Leaf』買えるかな。

猫特集の『クロワッサン』と、愛読書の『an an』は買える。どちらも \400-。

全国共通図書カード
http://www.toshocard.com/

串かつ \80-

131015_02

今年の3月、四条大宮西入ル南側に串かつと焼鳥が全串1本 \80-の居酒屋がオープンした。
わいわいがやがやとした典型的な大衆居酒屋は、台風26号が接近していても関係なくほぼ満席。
細かく刻まれたキャベツとボリュームの大きな大根サラダが美味しい。

メインの串は…。
締めのラーメンもなかなかイケる。

スタッフの元気がよくて気軽に寄れるお店。

新町四条の『ニューシンマチ』、新町七条の『ニューエビスノ』とは関係ないのかなぁ。

ニュートリキン
京都市中京区壬生賀陽御所町64-19
075-812-5840
17:00-26:00(年中無休)

「回転木馬のデッド・ヒート」

131015_01

初めて村上春樹に触れた本。
かれこれ30年も前になるかな。

「IN・POCKET」の作品の他、書き下ろしが面白い。

回転木馬のデッド・ヒート
レーダーホーゼン
タクシーに乗った男
プールサイド
今は亡き王女のための
嘔吐1979
雨やどり
野球場
ハンティング・ナイフ

これを読んで村上春樹にどっぷりハマった。
衝撃の一冊、魅了される一冊。

「野球場」が好き。

回転木馬のデッド・ヒート
村上春樹
講談社
ISBN4-06-201839-X

3連晴

131014_01

この3連休はとっても過ごしやすい秋晴れに恵まれた。
秋山合宿にもってこいの清々しい季節。
そして、これから冬に向かっていく。

そろそろ富士山が初冠雪する頃かなぁ。

おにぎりせんべい

131013_01

おにぎりせんべい、といえば「マスヤ」。
有名なお菓子だけど、マスヤの名は意外に知られていない。
伊勢市民にとっては最も身近な企業かな。

いや、赤福か…。

株式会社マスヤ
三重県伊勢市小俣町相合1306
0596-22-0303
http://www.masuya.co.jp/

アイスカフェモカ

131012_01

マクドでモーニング。
まだまだ残暑厳しい毎日。
アイスカフェモカが身にしみる。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

「NORTON DEMI SEC」

131011_03

週末の夜、蒸し暑い夜、開放的な夜。
よく冷えたスパークリングワインを開ける。

すっきりと飲みやすいアルゼンチン産のスパークリングワインはまるでジュースのよう。
つい、ビールのような感覚で一気に飲んでしまう。
蒸し暑い夜に泡がしみわたる。

う~ん、スプマンテ。

NORTON
DEMI SEC
ARGENTINA

『閻魔堂』

131011_02

東洞院佛光寺の『閻魔堂』へやってきた。

京町家を生かした雰囲気のいいお気に入りのお店。
そして、おいしいお料理、たくさんのドリンク、気さくなスタッフ。
ちょうど1年前、2012年10月の「日本酒ほろ酔い Festa」で知ったお店。

とっても甘い自家製ざる豆腐、冷製トマトのあっさりおでん、ミノの唐揚げ…。
あわびとうにのつきだしも絶品。

今日はスタッフがいまいちだったのが残念。

京都駅前の『鬼河童』、新町御池の『露地もん』も系列店。

閻魔堂
京都市下京区仏光寺通烏丸東入ル上柳町329
075-352-8005
17:30-24:00(不定休)

「第2回 京都まるごとマルシェ」

131011_02

『真宗佛光寺派 本山佛光寺』で開催される「第2回 京都まるごとマルシェ」へやってきた。
6月に続いて2回目。第1回は、2日間で6,000人の人出があったという。

第2回目となる今回も、京都、大阪、奈良、東京から、50軒の人気レストランが大集合。
京都の有名イタリアン、フレンチ、パン屋さんはもちろん、気になる大阪、奈良のお店も出店。
そして、ステージライブが充実。実際はうるさいだけだったけど…。

ワインを片手に、コンフィやテリーヌ、ピッツァ、ハモンセラーノをいただく。
決して安いわけではないけど、有名店のお料理をひとつの場所で次々と楽しめることが嬉しい。
金券でのやりとりになるため、関西人らしくいかに値切るのか、店員さんとのやりとりが楽しい。

会社帰りにふと立ち寄れるイベント。
雨男らしく雨が時々ぱらついたけど、とっても楽しい時間。

さて、2次会はどこへ繰り出そうかな。

出店者一覧

アサヒグラント(大阪・生ハム)※11日(金)・12日(土)のみ
雨の日も風の日も(京都・パン)※11日(金)のみ
イカリヤ食堂(京都・フレンチ)
イカリヤスイーツ(滋賀・洋菓子)
イカリヤ・プチ(京都・フレンチ)
イタショク(京都・ワイン)
イタリア食堂 コロンボ(京都・イタリアン)※11日(金)のみ
今西製茶(京都・和束茶)
イル・デンテ・ディ・レオーネ(京都・イタリアン)※日程未定
ヴィナイオータ&エーテルヴァイン(京都・ワイン)
オステリア・バスティーユ(京都・イタリアン&フレンチ)
cafe ねこぱん(カフェ)※11日(金)のみ
カフェバーKiln(京都・カフェ&バー)※13日(日)のみ
カフェバス+ワン
Cafe + f ~confiture&pancake~(奈良・パンケーキ)※11日(金)・12日(土)のみ
カフェ WAKAKUSA(奈良・カフェ クレープ)
キムチのミズノ(京都・キムチ&韓国惣菜)
Kiln(京都・レストラン)※13日(日)のみ
クッチーナ・クラモチ(京都・イタリアン)※13日(日)のみ
CINQ(サンク)(京都・パン)
シェリーバー KAO(京都・シェリーバー)
亮昌(すけまさ)(京都・餃子)
たいげん(京都・串カツ)※11日(金)のみ
Tatezan kyoto(京都・イタリアン)※13日(日)のみ
蔓ききょう(滋賀・和食炭焼割烹)※13日(日)のみ
壽(とし)(京都・イタリアン&和食)
トラットリア・ピアノ(奈良・イタリアン)
トラットリア・ラ・ヴォーチェ(京都・イタリアン)
名畑(大阪・お酒)
パネッテリア・プルチーノ(京都・パン)※13日(日)のみ
Harmonics珈琲堂(京都・コーヒー)
パリ21区(京都・フレンチ)
ブーランジェリー・ミヤタ(大阪・パン)※12日(土)・13日(日)のみ
葡呑(ぶのん)(東京・和食)※12日(土)・13日(日)のみ
フライドチキンとハイボール リンク(京都・フライドチキン)※12日(土)・13日(日)のみ
フレンチバルGARGANTUA(ガルガンチュア)(京都・フレンチバル)※11日(金)・12日(土)のみ
ポミエ(京都・焼菓子)※12日(土)のみ
増田徳兵衛商店(京都・日本酒)
南河内のイタリアン オアジ(大阪・イタリアン)※11日(金)のみ
メリメロ(東京・フレンチ)※12日(土)・13日(日)のみ
ヤマオカ(兵庫・肉料理)
リストランテ・アプリコート(大阪・ピッツァ)
リストランテ・イルフィーコ(京都・イタリアン)
リストランテ・美郷(京都・イタリアン)※12日(土)・13日(日)のみ
リップル(京都・パン&お菓子)※12日(土)のみ
リンデンバーム(京都・シャルキュトリー)
レストランQuiQui(京都・自然食)※13日(日)のみ
レストラン・ナガタケ(京都・フレンチ)

第2回 京都まるごとマルシェ
真宗佛光寺派本山 佛光寺
京都市下京区仏光寺通高倉西入新開町397
10/11(金)~10/13(日)
11:00-21:00
http://www.bukkoji.or.jp/
http://taiken.onozomi.com/kyotomarche/

DQPはおやつ

131011_01

新しいマクドで一度DQPを食べたいと思いつつ半年ばかり。
よくやくありついた。

綺麗な店舗だけど子供連れが多くて落ち着けない…。
そして、紙ナプキンを用意していないのは最近の流れなのかなぁ。
あまりにカスカスのDQPにがっかり。まるで京都のマクドなみ。
石山駅前店のほうがはるかにおいしいね。

「チキンクリスプ」は、石山駅前店のマクドはイエローマスタードソースがたっぷり入ってるけど、ここ大津玉野浦店は驚くほど少ない。
こんなにもお店によって差があってももう驚かない。
元マクドのスタッフとしてはあり得ないらしいけど。

おやつ時間終了。

マクドナルド 大津玉野浦店
滋賀県大津市玉野浦4-56
077-543-6650
24時間営業(年中無休)
82席
http://www.mcdonalds.co.jp/

オーダーバイキング

131010_02

念願の『ワンカルビ 草津店』へやってきた。
週末は2時間待ちの大人気店。

店内でお肉を切るというこだわりのテーブルオーダーバイキングは2時間で \2,980-。
単品オーダーでも食べ放題でもメニューは変わらない。
スタッフの対応もまずまず。
しかも、オーダーしてからすぐに提供されるのはとても嬉しい。
少しは『MAWARI』も見習ってほしいと思うほど。

さすがに後半はずいぶん対応が遅くなったけど、\2,980-で十分に満足できる味。
常に長い行列ができてて入れないほど人気がある理由がわかった。

駅から距離がそこそこあって徒歩では行きづらいお店だけど歩く価値はある。

久しぶりのがっつりお肉。
ごちそうさまでした。

ワンカルビ 草津店
滋賀県草津市草津町1955-1
077-565-1529
17:00-24:00(年中無休)
http://www.1dining.co.jp/

カフェタイム

131010_01

マクドに寄って、カフェモカ、ホットをオーダー。
内田康夫の『「首の女」殺人事件』を読む。
相変わらず石山駅前店はガラの悪い高校生ばかり。
もっと静かにできないものか…。

あかん、ポテトを食べたくなってきた。
お先にごちそうさまです。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
24時間営業(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

豊作野菜のビーフカレー

131009_01

『シダックス 大津石山クラブ』で無料の「ゆったりランチ」。
スタンプが5ポイントたまって、有効期限の3ヶ月ギリギリに滑り込む。

来店前から決めていた「豊作野菜のビーフカレー」をオーダー。
カレーも温めるだけだと思うけど、意外に食べられるメニュー。
野菜の具は、「イカと彩り野菜の黒酢餡」と同じ。
そして、とろとろプリンの量が少なくなったのはかなり残念。

さすがレディースデー。70代から80代と思しきご年配女性であふれてた。
コーヒーが出ないと騒ぐ方々8名ほど。
辛いなぁ…。

2時間無料はいいね。
木曜日はメンズデー。

次は冬メニューに変わるまでおあずけ。

豊作野菜のビーフカレー \580-

シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-27:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/sc/

ふわふわだし巻き

131008_01

京都駅八条口のアバンティ裏にある「御肴ずっころばし」でふわふわのだし巻きをいただく。
スタッフ、お店の造り、他の料理もいまいちだけど、だし巻きだけはおいしい。
こんなにふわふわなだし巻きをどうやったら作れるのかなぁ。
フライパンさばきはさすがに鮮やかだった。
玉子と出汁の割合なのかな。

だし巻きを食べるためだけに通ってもいいお店。
味は薄味。

もちろん、お隣の『京馳走 佳辰』のほうがずっとお薦め。
根本的なレベルが違う。

御肴ずっころばし
京都市南区 東九条西山王町12-3
075-694-1666
17:00-24:00(年中無休)
http://www.shioriya.com/zukkorobashi/

「天国の罠」

131007_02

逃げる女、追う男。

愛する妻を交通事故で亡くしたフリーライターの広瀬。
元代議士の今井にまんまとはめられて、危険にさらされながら15年前に失踪した1人の娘を追う。
広瀬が必ず仕事を引き受けるように、見事に今井が仕組んだ裏に見えるものは…。
そして、どっぷりとはまった広瀬に見えてきた事実とは…。

最後まで一気に読み上げてしまう作品づくりはさすが堂場さん。
お薦めの一冊。

天国の罠
堂場瞬一
角川文庫
ISBN978-4-04-100528-6

『富士山ラスク』

131007_01

「石渡食品」の『富士山ラスク』をいただいた。
フランスパンを焼き上げたラスクはガーリック味。

むむむ…。

イマイチ。
でも、そんなことは口が裂けても言えない…。

なるほど、あの三島市内にあったおいしくないパン屋さんの商品か…。
納得。

ごちそうさまでした。

石渡食品有限会社
静岡県田方郡函南町上沢251-1
055-979-3300
http://gruppe-ishiwata.com/

水場

131006_02

夏山は水場があると嬉しい。
冷たい湧き水が五臓六腑にしみわたる。
汗がすっきりいい気分。

お山日和

131006_01

雨予報から一転してすっきりしたお天気。
JRを降りてバス待ち。
早く来ないかな。

『りょう理 る川』

131005_01

瀬田で見つけたいいお店。
新鮮なお魚、近江野菜を生かした創作料理、こだわりのお酒。
若くて気さくな大将、気遣いのできるスタッフ、居心地のいい雰囲気。

季節ごとに来店したいお店。

りょう理 る川
滋賀県大津市大萱1丁目14-18 深田ビル1階
077-543-5667
12:00-15:00、17:00-24:00(日曜休み)
http://www.rukawa.jp/

「民王」

131004_01

池井戸潤さんの「民王」を読んだ。

一国の首相とバカ息子の身体と心が入れ替わるというストーリー。
非現実的でSFのようなストーリーに初めは嫌気がさしたけど、後半はまともな展開。
漢字の読めない武藤泰山首相、バナナ官房長官の狩屋、酩酊鶴田経済産業大臣…。
政治に興味がなくても、政治を面白く感じられるドタバタ武藤内閣の実体が面白い。
政治家なんてあほばっかり。

果たしてテロの黒幕は誰なのか…。

つい止まらなくなって、一気に最後まで読んでしまった。
人気の池井戸潤さんの最新文庫本は痛快政治コメディ。
もちろん、半沢直樹は出てこない。

民王
池井戸潤
文春文庫
ISBN978-4-16-772806-9

大阪のDQP

131003_04

JR大阪駅桜橋口前のエスカレーターを地下1階へ降りたら正面にあるマクドへやったきた。
大阪駅のDQPがどんなものかと思って。
お昼過ぎだけあって満席。
しかも、暇そうなサラリーマンが多い。
逆にスタッフは年配の方ばかり。
マクドのスタッフに年齢制限はないのかなぁ。

DQPはイマイチ。期待外れ。

マクドナルド JR大阪駅桜橋口店
大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅構内
06-6344-3095
6:00-23:00(年中無休)
145席
http://www.mcdonalds.co.jp/

梅田散策

131003_03

本町から地下鉄御堂筋線に乗って梅田で下車。
大嫌いな大阪駅前へやってきた。
この混雑は暴力的。
いや、平日はそうでもないかな…。

大阪ステーションシティ、グランフロント大阪、三越伊勢丹、大丸、阪急、阪神…。
百貨店が多すぎる。

電話?

大阪ステーションシティ
大阪市北区梅田3丁目
http://osakastationcity.com/

「ハイアット リージェンシー 大阪」

131003_02

目の前にそびえる、「ハイアット リージェンシー 大阪」。
友人の結婚式はいつのことだったかなぁ。
10年以上経ったような気がする。

ハイアット リージェンシー 大阪
大阪市住之江区南港北1-13-11
06-6612-1234
http://osaka.regency.hyatt.jp/

インテックス大阪

131003_01

朝は雨が降ってたけど、秋晴れのいい天気。
南港の「インテックス大阪」へふらり散歩。
思ったより多い人混みに困惑。

あぁ、足が痛い…。

インテックス大阪
大阪市住之江区南港北1-5-102
http://www.intex-osaka.com/

『神泉苑』

131002_02

千本通から御池通りを東に進み、『神泉苑』へやってきた。
1200年以上も昔の延暦13年(794)に、桓武天皇が平安京の造営の際、大内裏の南に沼地を整備して造らせた苑池が有名。
静御前と源義経が雨乞いを通じて出逢った場所としても有名。
9月16日には、毎年恒例の「観月会」が執り行われた。

身近にありながら、あまり近寄らないところ。
散策にいいね。夜より昼間がお薦め。

神泉苑
京都市中京区御池通神泉苑町東入ル門前町166
075-821-1466
http://www.shinsenen.org/

元祖権八手羽先

131002_01_2

『そして父になる』のましゃに裏切られ、二条駅前の『亀屋権八』へ。
久しぶりにしんご店長に会いたくなった。

あれれ、なんだろうなぁ。
こんな時に限ってお休み。大阪へ行っているらしい。研修?

「家族の証」を出して、元祖手羽先の白と赤をいただく。
初めての時ほどの感動はなくなったけど、やっぱり権八の手羽先は最高。

そして、7種28切れもある「海鮮権八盛り」をいただく。
\2,400-の価値はないけど、\980-なら許せるかなぁ。

麦、芋、泡盛。焼酎三昧。

亀屋権八
京都市中京区西ノ京北聖町25
075-801-2072
18:00-27:00(年中無休)

10月からの暮らし

131001_03

今年もすでに10月へ突入。
それにも関わらず、30℃を超える真夏日を記録した。

10月から変わった暮らし。

年金の特例水準解消
最低賃金の引き上げ
消費税8%に伴う商品価格表示の見直し
牛乳 1-4% 値上げ
清酒 2-7% 値上げ
輸入小麦 4.1% 値上げ
自動車保険の任意保険料 1-2% 値上げ
印刷・情報用紙 10% 以上値上げ
NISA 口座開設手続きスタート

消費税が 8%に引き上げられるにも関わらず、10月から値上げがおこなわれる。
これで景気が上昇するとでも言えるのか。

国民のためを思う政治家の出現を願うばかり。

山崎豊子さん死去。

「ミックスフライ」

131001_02

『シダックス 大津石山クラブ』で「ゆったりランチ」。

今回は、予告通り「ミックスフライ」。
クリームコロッケ、エビフライ、カボチャコロッケ、鶏の竜田揚げはどれも合格レベル。
カボチャのコロッケが少し薄味に感じたくらい。
タルタルソースもいいね。

ただ、コロッケ用なのかな?付け合わせのソースがいただけない。
スーパーに売ってるとんかつソースそのままなのかな。
シダックスはソース系が弱いなぁ。

いつもの半分程度しか入っていない「とろ~りプリン」にがっかり。
コストダウン?

♪窓に西陽が あたる部屋は…

ミックスフライ \580-

シダックス 大津石山クラブ
滋賀県大津市美崎町6-7
077-534-1677
11:00-27:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/sc/

つるしベーコン

131001_01

なが~い「つるしベーコン」を1本。
これをかじりはじめたら止まらなくなる。
まるで「かっぱえびせん」のよう。

ハムはボイルしたもの。ベーコンは燻製にしたもの。

つるしベーコン
ニッポンハム
http://www.nipponham.co.jp/

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »